頭の隙間のダイアログ

日記。筆記開示。オートマティズムの精神。自己対話。

どうでもいい

労働ってなんなんでしょうか。 ていうかみんななんで生きてるの?ねぇ? 理由がないと生きていけないと思ってるから多分つらいんだよね。 理由なくても生きられるし、ていうか理由とか別にない。 理由を求めるのって理性が因果関係をはっきりさせようとする…

きさらぎ

退職届、出してしばらく経つけど、まあ次のあてないんですけどねアハハとか言ってたらせっかく仕事覚えて戦力になったところなのにもったいないし、退職撤回していいからせめて決まるまで居たらと引き止められて、それもそうっすねとおもって、撤回してまだ…

多分僕は親切な人間になりたいんだと思う。 自然な手助け。困っている人を手伝ったり声をかけたりすることが当たり前にできるような。それはやりたくてやっているのだから、当然相手になんの見返りも期待しない。自分の期待、相手の問題が解決されるという結…

ブログ開設してから1年経過した。 はてなブログは概要の詳細ページを開くと、こよみモードという画面に切り替えることができる。一年前のその月に書いた記事を、さかのぼって表示してくれる機能がついていて、それで、ブログをはじめて一番最初に書いた記事…

ぼんやりモードだ。 思考の流れが濁って感じる。意識が明瞭なとき頭の中の運河は澄んでいて、大小の石も砂の粒も藻類もなにもかもくっきりはっきり見える、ような気がする。そういうときとの見え方の差を比較して濁っていると感じる。 白濁。 結局自分や、自…

悩みは、何に悩んでいるのかを言語化できたらほとんど解決したようなものだとよく言うけど、言うか?言うということにしておいて、それは本当にそうですねと思った。目をつぶったまま、どうして暗いんだろうどうしてなにも見えないんだろうと思っているのが…

特に変化のない毎日を過ごしている。 変化。変化変化。そうだな。最近朝目覚ましで起きたときの廃人度が下がった。不快だけど一時期のようなこの世を呪いたくなるほどのものじゃない。あんまり夜更ししなくなったからかな。夜更しをしなくなったのはちゃんと…

鬱の友人と何度かやり取りが続いている。僕はやっぱりグループの人達のように、保護者みたく気にかけたり、気さくに四六時中構い倒したりすることはできないけど。気にはなり続けている。そもそも話しかけようと思ったのもそのとき躁入ってたからしたことで…

性嫌悪

なんだ、まだ火がついてるのか。怒りの火が。恐れの炎が。 薪をくべ続けているな。 今日は生々しい体のことを書く。 これは他の誰の人の話でもなくすべて僕の感覚の話。 怒りと恨み、ルサンチマンがこもっている。 自分がどこまで認めたり受け入れたりできる…

あのーマジで今更すぎる注意喚起していいですか。しますね。では、おほん。このブログを閲覧することで、あなたが不快になる可能性がありますから気をつけてください。すべてのものごとにおいて不快になる可能性があるのと同程度に気をつけてください。でも…

ああ落ち着く。この白い画面。記事編集画面のでかい白紙。 また頭がおかしくなってきた。情緒の乱れが激しい。情緒っていうか認識。認識が乱れる。認知の乱視。 起きたことを振り返ってみよう。 今日も出勤した。なぜだかとても気分がよかった。当たりのきつ…

年齢による区切りを昔より意識しなくなってると思う。前はもっと特別な感じがした。特別な日がもっとたくさんあった。クリスマスや正月も、迎えることに緊張と期待がみなぎる日だった。祭り。ハレの日。毎日は惰性と習慣でケを帯びたまま繰り返される。365日…

気分が悪い。 駅の階段を降りていたら、階下から蝶が一羽のぼってきた、背が黒く、その反対が暗い橙色の羽。 妙齢の女性に相づちを打つ。そうなんですね、うんうん、ああ、そうなんですか、などの鳴き声の、調律を巧みに操作して演奏するように声を弾く。僕…

秋晴れ。帰りに見た雲の流れが早かった。いろいろな形の雲がどんどん流れていく。ひとつに目を止めて連想ゲームをする。砂時計が、火にくべられて燃え踊る人影、メビウスの輪、ドラゴンが絡みついた剣のキーホルダーと変化する。あれはなにかを手繰り寄せる…

奉納

「居場所」と銘打たれた居場所に居場所をみいだせた試しがない。 中島義道がどっかの本で長々書いてた。ずっと親の手足みたいに生きてきて自分の感情の所在をなくした。自分の手元に自分の感情を取り戻すために片端から怒りを表現した。どんな些細なことでも…

骨なし

嫌なことがあって、泣きながら帰ってきた。小学生みたいだな。帰りの電車に、乗るまでは平気だったのに、つり革に捕まってじっと目をつぶっていたら、コンパスが狂った。また電車の中で泣いているのか?失禁を抑えられないなんてだらしがない。1年前もそうし…

いつもの

我、煩悩にまみれすぎ。 煩悩、108個あるんですよね、内訳知りてーと思って、煩悩 一覧 とタイピングした瞬間、めちゃくちゃおもしろくなって爆笑した。「煩悩 一覧」。煩悩 一覧!おもしれえ。 煩悩一覧を眺めてみて、なんの新鮮味もなくてがっかりした。そ…

日記

5年とかさかのぼったら僕は今以上に無口で陰険だったし、とにかくなんにでも閉口してて、口におもりが付いてるみたいだった。もう少し今に近づくと、1年前あたりは、無口と陰険が怒りに進化して、怒って怒って怒り散らしていた。子供の癇癪が、もっと陰惨に…

お日記。 また職場から人が減った。すげー入れ替わってる。今度退職する人、唯一自分と年近くて、オタク気質なところも親近感あって、素直でひねくれたところがなくて、たまに話すときとか、話してなくてもいるだけで癒やしを感じてたんですけどね、空気孔み…

一度自分が恥ずかしくなるモード入ると、たがが外れたみたいにずっと恥ずかしくてしかたがないな。 たがって字、箍って書くんだ。脳内の、読めるけど書けない漢字リストに入ったな。箍、桶とか樽の木板を固定してる輪っかのことらしい、知らなかった。こんな…

電車の中でとか、ラジオやなんかで、人と人の会話を聞いていると、ぎょっとするくらいテンポがスムーズな組み合わせがあって圧倒的な「差」を感じる。 積み重ねた時間?価値観の相性? 気の合う友達同士みたいなかけあいっていうのはなんにしても興味深く聞…

長い一日

9月はなんか異様に一日一日が長かったけど10月はもう5日経過しているのかよ、相対性理論を感じる。相対性理論よくわかってないけど。 おとといは刺激がキャパオーバーして感情の暴れ馬が疾風怒濤だったんすけど二日寝潰してたらやや収まってきた。 章にする…

奉納9

ウオーまた引きこもりの話でアレのアレがアレしている~。 引きこもり当事者は加害者!社会や周囲の人間の経済活動・資産運用を妨げる害悪!だから自立して経済活動回す一員になりましょうね♡っていう論法のアレのアレが…。 はいそうですね。 はいそうですね…

また身動き取れなくなってるんだよなぁ。 このブログ開設した頃はヒキニート脱さないとっていう強迫観念で神経が麻痺していた、今は今のバイト先から脱したいけど今以上に条件のいいところに雇ってもらえるとは思えないから辞められないでも辞めてえーていう…

昨日まで死ぬほど絶望的で追い詰められて涙と悲観と虚脱が一日とめどなく続いていたのに、今朝はもう嘘のようにその波が引いた。 天気と同期してるみたいだなと思った。 昨日台風が来て、通り過ぎていった。 一日経って、今日は日中灼熱が地表をおおって、夜…

イエスマイ労働

今月いっぱいで辞めよう、って先月も思ってたんすけど、この調子で今月も通い続けるんでしょうか、限界が来るまで。なんか一回軌道に乗るとそこから気軽に脱せなくなる。「今月はまだやることが残ってるから中途半端に投げ出すのは無責任なのでは」「行かな…

一時期は毎日更新してたんだけど最近めっきり腰が重くなってしまった。習慣って、いかに腰の重さを軽くできるかにその継続がかかってるから、一回腰重ーと思ってしまうとすぐ崩壊する。これがあるんで気負わず適当に雑に神経質になりすぎず手癖でっていうの…

労働日誌。この間また鬱の波が来て病休で一日寝込んでたら翌出勤時にすげえ注意された。その日はすいません気をつけますで流した。今日またシフト通りの休み挟んで出勤したとき、ほとんど一週間またいでまだその病休のことで嫌味を言われたのでびっくりした…

奉納8

半生を振り返ろうとしていて。 定期的に。 すぐに自分の現在位置を見失う感じがする。 それがいいことだとか悪いことだとか、そういうことが言いたいのじゃなく、見失いがちで、その結果、朦朧と苦しみ続けるのをやって、なにもわからない、わからなさに足を…

奉納7

最近の僕は自分の不調に自己嫌悪しなくなってきた。不調というか変調? 前はもっと一挙手一投足に自己コントロール感を求めていて、期待にそぐわない予想外の、不快感を催す、うんざりするような状態に、心身問わず陥ったとき、そのことで打ちひしがれたもの…